株式会社 ハイデイ日高 常に感謝の心をもち、人間形成に務める職業訓練校 ハイデイ日高

事業方針

安定した堅実成長 設立以来、着実に伸び続ける売上高

ハイデイ日高は、創業以来35年連続増収を続けています。2014年2月期には、売上高319億9700万円・経常利益37億500万円・経常利益率11.6%という過去最高の実績をあげました。私たちは、新たに生まれる店長の数とあわせて毎年の出店ペースを一定にしています。少な過ぎては社員の成長機会を奪ってしまいますし、多過ぎると経験不足な店長がお客様にご迷惑をおかけする危険もあります。企業にとって、社員にとって、お客様にとって、ベストなペースを保っているのです。

駅前一等地で昼の顔と夜の顔を持つ

日高屋は、駅前の一等地にあります。東京、埼玉、神奈川、千葉、首都圏の駅を降りたらそこに日高屋があると言われても過言ではありません。現在、首都圏の駅前を中心に350を超える店舗があります。
昼はランチタイムで賑わい、夜になると、会社帰りに軽く一杯飲みたいサラリーマンなどで居酒屋状態です。そんなお客様のために、アルコールはもちろん、つまみのサイドメニューも充実させています。ですから、日高屋では、飲食店で「アイドルタイム」と呼ばれる暇な時間がほとんどありません。それが、高い収益率を生んでいるのです。

豊富な品揃えでおいしい料理を低価格で

日高屋には、家ではなかなか作ることのできない、手のかかったラーメンや定食のメニューが豊富にあります。野菜をたっぷり使ったタンメンなどヘルシー志向にも対応し、かつ価格もリーズナブルなので毎日でも食べに行ける。このため老若男女問わず、幅広い層にご支持いただいています。

感謝の気持ちで誠実に働く

社員は、調理・接客・マネジメントにバランス良く取組んでいます。お客様が『わざわざ店舗にお越しいただく』ことに対して、常に感謝の気持ちを忘れず、すべての業務に心を込めて励んでいるのです。それが、質の高いサービスにつながっています。

ページトップへ